一戸建て住宅のメリットについて

一戸建て住宅のメリットについて

どんな利点があるの?

自分の理想を詰め込んだ一戸建て住宅には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

理想を詰め込んでいる時点で、自分の使いやすい住宅になっているのはもちろんですが、それ以外にも一戸建て住宅であるからこそ、自分の敷地内には自由にスペースの活用を行う事ができます。集合住宅などのように規約により縛られないため、敷地内であれば増改築であったり駐車場スペースを好きなように設定することができます。更に、借地権付き建物でないのであれば、建物は減価償却で資産価値が減ってしまいますが土地部分においてはその限りではありません。その点においても、集合住宅などよりも一戸建て住宅を選択する方が多いのも事実です。

また、プライバシー面に関しても隣家との距離がある事などから優れているため、人目や騒音をあまり気にせずに生活できる面もあります。しかし、それはセキュリティ面においては表裏一体であります。防犯面などにおいては、集合住宅などと違いオートロックなどはないため自衛する必要性がありますが、気兼ねなくパーティーなどを行えるため、ある程度想いのままの生活をすることができる利点があります。

集合住宅などでは、既に決められている電気販売所などから変更することができなかったりと、契約関係の縛りも多いこともありますが、自分で決めてゆく一戸建て住宅であればそのような細かな契約も自分で選ぶことができ、暮らしに合わせた契約や設備を整えることができます。自分でカスタマイズして行くことが好きな方には一戸建て住宅は作って終わりではなく、その先を含め楽しみが多いものになります。